もっと知りたい! FF14

~ ゲームの世界観、人間関係に妄想を膨らませる毎日 ~

謎の人物・・・・「オワイン」さん

2017
09
2017060902.jpeg


新生エオルゼアをウルダハから開始した時、メインクエストで出会えるNPC「オワイン」さん。


彼は、ウルダハ初代国王「ササガン・ウル・シシガンI世」が、建国に貢献した騎士たちを集めて結成した近衛兵団「銀冑団(ぎんちゅうだん)」に所属している近衛兵です。


メインクエストでは、冒険者である自分のキャラクターが、彼に手紙を届けることになるのですが・・・・・・





2017060903.jpeg


せっかく届けに来たのに、この塩対応。



まぁ、冒険者の扱いってこんなもんよね・・・と思いながら手紙を渡すと、


2017060904.jpeg

一挙に顔面蒼白。



実はこのオワインさん、ウルダハ王家の王冠が式典中に盗まれた時に、王冠の警護をしていた張本人。

本人曰く「日々の平穏に慣れ、油断していた」とのこと。

渡した手紙には、王冠を奪った賊からの取り引きが書いてあったらしい。



2017060905.jpeg


2017060906.jpeg



仮にも王家を警護する近衛兵なのに「実践、からっきし」って・・・!?

あー、いいとこのボンボンが、エリートコースで騎士団に入っちゃったとか、そんなんなのかしら・・・・。

そんな状態なので、「護衛を頼む!」と言われる。



さっきの塩対応がちょっとひっかかりますが、受けてあげましょうか(上から目線)。



まぁ、そんな感じで護衛を引き受け。
案の定、相手は賊なので素直に取り引きする訳もなく、冒険者が賊を倒して王冠を無事奪還。

ウルダハに戻ると、ナナモ女王から



2017060907.jpeg


と、お誘いをされる。(ナナモ様、かわいい♥)



2017060908.jpeg


オワインさん・・・・あなたを賊から助けたのは誰だったかしら?^^^^^^^^^^^


まぁ、かなり口調は変えてありますが・・・w

実際は

 「冒険者が王宮の晩餐会に招待されるとは・・・・・・! 凄いではないか! ウルダハの歴史始まって以来の快挙だぞ!」

 「いいかね? 間違っても女王陛下に対し、粗相があってはならんぞ! 万全の準備をして出席するがいい。」



ふむふむ。晩餐会に出席するにはなにか準備をしなくてはいけない・・・と。


2017060910.jpeg


2017060911.jpeg






いやいや、まてまて。







2017060912.jpeg



頭の中が、大混乱です。

「生粋の武人なのに、実践がからっきし・・・・・・・?」



すると



 がい 「生粋の武人として武芸だけ励んだとしても、実力が伴ってる訳じゃないってことなんだろ?」




・・・・・・そういう解釈なのっ!?



なるほど・・・、先祖代々の武家屋敷の生まれで、幼いころから武道しかやってなかったけど実力が伴わず。
名家ってことで銀冑団に入ったけど、何もできない「ボンボン」だった・・・・と。



そんな解釈でいいんでしょうかw


まぁ、手紙を持って行ってあげた時の「ちょっと高慢ちき」な態度や、助けてもらった割には「エラそう」な態度には、「ボンボン育ち」の片鱗が見れなくはない・・・・カナw



オワインさん。ナナモ様のためにも精進して下さいねっ!w


0 Comments

Add your comment