もっと知りたい! FF14

~ ゲームの世界観、人間関係に妄想を膨らませる毎日 ~

いざ、ギラバニアへ!

2017
06
2017070301.jpeg

こういう構図を見ると「Gメン75」を思い出す人って、きっといるはず。




※Gメン75が分からないよ!って方は、こちらの動画をどうぞw






なにはともあれ、アラミゴを解放するために、まず「バエサルの長城」を乗り越えギラバニアの辺境地帯に行くことに。
私たちの最初の任務は「アラミゴ解放軍の協力を得る」こと。

エオルゼア同盟軍は、アラミゴ奪還に協力したいだけで、侵略をしたい訳ではない・・・らしい。
アラミゴの解放は、あくまでもアラミゴ解放軍の人たちがメインでやってもらいたい・・・と。
うーん。さすが、トップの人の考えることは深いなぁ。

2017070303.jpeg




エオルゼア同盟軍と、ギラバニア住民との橋渡し役に抜擢されたのがリセ

彼女の出身がギラバニアであることと、ギラバニア解放軍に「ツテ」があるという理由。


どうみても彼女が一番適任なはずなのに、物凄い不安感に襲われる。



パパリモがいないリセ、ちゃんと出来るのかなー?

0 Comments

Add your comment